イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

イワシのフライ

今日はイワシのフライを揚げました。

開いてあるイワシ米粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、米粉のパン粉をつけて、5ミリほどの油で表、裏と揚げ焼きにしました。

揚げ物は慣れていないので、どの入れ物でどうやって米粉をまぶそうか、卵は何個使うか考えたり、片手は卵専用、片手は米粉パン粉専用にしておかないと、米粉パン粉をつける時に手が卵とパン粉まみれになってもったいないことになったり…

そして、片付けるのも面倒臭い!

 

面倒臭いとわかっていたけど取り組めたのは、夫が食べたそうにしてたのと、やれば出来ると思える気力体力があったからだと思います。

 

陰性期の頃は、揚げ物を作るのは諦めていました。

餃子も手作りは諦めていました。

最近、米粉の餃子の皮を見つけて作ったなぁ。

 

そんなにすごい覚悟をしなくても揚げ物を作れた事が今日の特筆すべき事でした。

 

心身に必要な栄養のあるもの食べて、規則正しい健康的な生活をしていると、元気になるものですね。

 

それが難しい状態にいる人が多い事知っています。

 

国を挙げて、国民総健康目指して色々な施策をして欲しいなぁ。

 

そのためにはどうすればいいかかなぁ?

 

脳味噌に考えてもらうことにして、私は安眠します。

脳に宿題を与えていい気で寝ると、答えを見つけてくれるのだそうです。

 

ではでは、おやすみなさい☆