イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

捨て活始めます♪

何だか不本意な日々が続いています。

栄養療法や英語の勉強するといいのにしないとか、

新しいこと始めたいけど、コロナ禍だから躊躇してるとか、

何だかパッとしないのです。

そんな今日この頃、

捨て活しよう!

と思い立ちました。

Twitterでやり取りのある方が捨て活してるのを見て、その気になりました。

 

砂がいっぱい詰まった容器に、新たな砂を入れても溢れちゃうだけだけど、

砂を捨てれば新しい砂がしっかり入る。

そんな例え話を聞きます。

確かに。

私は今の生活でいっぱいいっぱいなのに、新しいことをしようとしてるから上手くいってないのかもしれません。

物を捨てることと、生活を変えることが直結するかはわかりませんが、環境がスッキリすると、心もスッキリして、色々捗る予感があるので、やってみます♪

 

捨て活のサイトを見ると、

まずは準備が大事と。

家の中で見直したいところをリストアップ。

量の少ない、狭いところから、やる順番を決める。

何を捨てるかでなく、何を残すかにフォーカスする。

理想を描いて残したい物を選ぶ。

全部出す、仕分ける、処分する。

迷ったら、残す理由、捨てる理由を書き出して判断する。

いらないものリストの活用

☐使う予定がないもの
☐使い倒したもの
☐汚れや痛みがあるもの
☐期限切れのもの
☐自分に合わないもの
☐飽きたもの
☐多すぎてはみ出ているもの
☐少量だけ残っているもの
☐好みではないもらいもの
☐使用済みのもの
☐古いもの

参考サイト キナリノ

 

ふむ、理想を描けてなかったな。

どんな暮らしをしたいのか。

どう夢を叶えたいのか。

 

今頭に浮かんだのは、果たして私はメイクをしたいのか問題。

栄養療法でお肌綺麗になるそうだから、そっちを目指したい気持ちはある。

けど、お肌綺麗になった上でメイクをしたら、もっと綺麗に見えるかあ。

何となくメイクに抵抗感があり、病気のめんどくささもあり、しないでいたけど、お肌そんなに綺麗じゃないし、社会復帰のためにも少しは慣れた方がいいのかなぁ。

そのためには、前に思い立って揃えたメイク用品、きっと2年とか経ってて古くなってるから、捨てるといいのかもなぁ…

そうね、古いメイク用品捨てれば、新しいメイク用品を入れる場所が出来るわね。

陰性期で対面販売に行けなかったけど、寛解した今なら、対面販売でフルメイクしてもらって選ぶのも良いかもなぁ。

メイク上手な友達に付き合ってもらうのも良いなぁ♪

 

お!古いメイク用品捨てることだけで色々広がりそう♫

 

うん、身の回りにあるものに対して、どうありたいのか考えていこう。

 

コロナ禍に最適かもなぁ捨て活🎶

 

では、起き出して捨て活をする一日を始めます!

良い一日にいたしましょう!

٩(^‿^)۶