イキタノ!心の病をやめれば生きるのは楽しい♪

産後うつ、再発した統合失調症から寛解した人のブログ

2月のテーマ 「闘病から娑婆へ」

2月のテーマは

「闘病から娑婆へ」

です。

最近、体調が良く、生活に余裕を感じられるようになって来ています。

そろそろ社会復帰に向けた対策をしておこうかなと思うようになりました。

ひとまずは、身嗜みから。

美容院の予約をしました!

歯医者さんに定期健診の予約を入れました!

着た切り雀気味なので、服や靴を買ったり作ったり毛玉取ったり、眼鏡も新調したいしなぁ。

お金もかかるので、2月だけで完了するのではなく、徐々に、社会復帰に向けて動き出していきます。

・毎日、テーマを決めようと思います。

今日のテーマは、

「闘病から娑婆へ」の具体化

です。

美容院と歯医者の予約をし、予算編成をしました。

・月初め ・週初め ・日初め に、それまでの振り返りと、これからのプランを立てる

これを朝活の習慣にします。

朝活に何をやろうか迷うことが多かったのですが、最低限、振り返りとプラン立てをすることにします。

そのために、早寝早起き。

遅寝して遅起きしても、朝の時間に短時間でも振り返りとプラン立ての時間を確保します。

先月、というか、今年のテーマは

自分最適化のための自律

です。

先月は体調に波があり、ぼんやりのんびり過ごしてしまいました。

振り返りやプラン立ての時間を取ってなかったからだと思います。

心身の調子に左右される闘病時代が終わった感じがあるので、

これからは、意識的に日々を、時々刻々を過ごしていきます♪

ではでは、よき日に今日も出来ますように✨

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

明るく前向きで元気な人になりたい人募集!

楽しい仕事があると、

規則正しい生活になるし、お金も稼げるし、役に立つと嬉しいし、

良いよなぁと思います。

そういえば、再発前も、

福祉のお店をやりたい!

と思っていました。

当時はマクロビオティックと味噌汁にハマってたので、

味噌汁とご飯のぶっかけカフェ♪

とか考えていました。

その後、分子整合栄養医学の栄養療法で肉食に目覚めて、

焼肉屋さんかなぁ?

とか思ってましたが、

良質な炭水化物も必要なので、

たくさん具を入れられるおにぎらず屋さんはどうかなぁ?

と思ったのでした。

今日、思い付いただけで、まだまだ夢とも計画とも言えないですが、

こんなこと考えるだけでも、

元気になったんだなぁ

と思います。

おにぎらず屋さんで修行しようかな?

栄養士の資格をとってから、飲食店で働けば管理栄養士の受験資格得られるそうだけど、おにぎらず屋さんでもそうなのかな?

夢?は広がります。

今日、芽生えた思い、花咲かすかな?

夢は叶えるためにある

身体は夢を叶えるためにある

福祉で金儲けはロックだよなぁ。

福祉の人ってロックな気がするなぁ。

ロックってなんだ?

型にはまらない

そんな説明にうなずいた。

私らしい生き方かもなぁ。

伏線の回収になるかもなぁ。

どうなることやら。

どうすることやら。

お楽しみに(^。^)

心の病で暗記力がつくってすごくない?

心の病で暗記力がつくって、すごくない?

しかも統合失調症で!

私も暗記力ついてるのかな?

久しぶりに勉強する気になりました😅

夢子さん、栄養療法的な食事に変える前は、お菓子やインスタント食品ばかり食べていたとのこと。

・野菜や海藻

・肉や魚や卵や大豆

・ご飯

この3種類を毎食食べてね!

という大雑把な助言でしたが、それが良かったよう。

本当は、

まごわやさしい

カラフルに

グルテン 

カゼイン

カフェイン

シュガー

アルコール

ニコチン

添加物 

などなど、気を付けてほしいことはたくさんあるのですが、

夢子さんは栄養初心者の心の病の患者さん。

タンパク質と炭水化物がどっちだっけ?とあやふやになるので、野菜と肉とご飯🥦🍖🍚としたのでした。

それまで栄養のことは何も考えずに、その時その時で食べたいものを食べていた夢子さん。

それが、栄養のことを考えて食べるようになったらこの変化!

・暗記力がついた

・便秘しなくなった

・体力がついた

・綺麗になった

・機嫌が良くなった

とは言え、食事を変えてから3年ほど経っています。

最近気付いたら、こんな感じと報告してくれたのでした。 医療用の高濃度のサプリメントを使えば、もっと早かったのかもしれません。

サプリメントには夢子さんは抵抗感があり、私も専門家しゃないので、飲み合わせなどわからないし、検査もできないので迂闊にオススメしちゃいけないだろうなと、サプリメントは摂っていません。

のんびりと、毎日の食事を美味しい良薬に出来たんだなぁと思います。

医食同源

薬食同源

なのだなぁと思います。

そして、場合によっては、食事は毒にも薬にもなるんだなぁと思います。

あなたの毎日の食事やオヤツ 良薬になってますか?

心も体も、あなたの歴史を体現しています。

食べて消化吸収してきたものから、心も体も出来ています。

色んな出来事も心や体の栄養になりますが、物質的にも心理的にも、食べ物は影響力が大きいです。

みんな違ってみんないい

色んな状態の人がいます。

良い状態ではない人や

もっと良くなりたい人にも

分子整合栄養医学の栄養療法は対応しています。

色んな本が出ています。

詳しいことは、

分子整合栄養医学 本

で検索してみてください。

妊活やダイエット、心の病、体の病気にも対応しています。

みんな心も体もそれぞれ違うから、あなたがあなたの取り扱い説明書を作ってみてください。

分子整合栄養医学の本はそのための参考書になると思います。

平和な人だらけになれば、世界は平和になると思ってます。

夢子さんが平和で幸せになったように、あなたも平和で幸せになって、

世界平和への一歩を進めてみませんか?👣💖🐾❤️‍🩹

ではでは、良い日々をお過ごしください♪

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

HSPは栄養不足の症状だった!?

HSPという言葉を知ってみて、私のことだと思ったのと同時に、

そうじゃない人もいるんだ!

ということに気付きました。

そうじゃない人はラクでいいなぁ。

私は音や光や匂いには敏感ではないですが、人の気持ちには敏感な方のつもりで、けっこう気疲れする人生でした。

今は社会的な活動をあまりしてないので、穏やかに過ごしています。

でも、ちょっとシャバに出ると、色々疲れます。

でも、前より切り換えが早くなりました。

「やらかすのは人間だもの」

「相手の脳の神経は私の中にはないから、人は誰だって相手にとって無神経になりうるんだし」

低血糖で理性的判断が出来なかったんだから仕方ない」

「こうやって悩むストレスで、栄養消耗して、余計に栄養状態悪くしたらもったい」

「切り換えて、これから!これから♪」

と変に自己嫌悪にはまらなくなりました。

栄養状態が良くなると、クヨクヨしなくなります。

私は、些細なことを忘れられるようになりました。

それだけでも大進歩♪

色々な栄養素の過不足を改善することで、音や光や匂いへの敏感さも改善するようです。

今回は、こちらの本を参考にしました。

HSPは生まれながらの栄養不足なのかなぁとも思います。

改善する可能性があるので、分子整合栄養医学の本やサイトを読んだり、分子整合栄養医学の病院やカウンセラーに相談してみると良いと思います。

繊細さを生かす

温かい環境を探して移動する

ことも大事ですね。

みんなが安心して平和に暮らせることを祈りつつ、

それに役立つ情報を発信して、世界平和を目論んでいます。

ではでは、

今日も良い一日に出来ますように♪

٩(^‿^)۶

数値でわかる心の病 人並みに出来ない理由が数値でわかる!

人並みにうまくやれない

人並みにやろうとすると疲れ果てる

これからも疲れ果てる人生が待っている

そんな風に思い、絶望してました。

何故、『人並みに』やれないのでしょう?

自分がダメだからだ

いえいえ、違うんです。

『人並みに』やれないのは『人並みに』やれる人たちとは、栄養状態や、腸内環境などが違うからなのです。

普通の検査だと異常無しでも、分子整合栄養医学の検査をすると、

色々な栄養素の過不足

腸内環境

血糖調節障害

慢性炎症

副腎疲労

などの原因がわかります。

原因がわかるので、対策出来ます。

食生活の改善やサプリメントなどで対策をすることで、

『人並みに』出来るようになったり、

『人並みに』出来なくてもまあいいか、人間だもの

と思えるようになります。

最新版 マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ https://amzn.asia/d/gRXdEoZ

新・低血糖症精神疾患治療の手引 (心身を損なう血糖やホルモンの異常等の栄養医学的治療) https://amzn.asia/d/1PAFDXJ

これらの本の他にも色々な切り口からの本があるので、

分子整合栄養医学 本

で検索してチェックしてみてください。

あなたの心も体も、あなたが食べて消化吸収したものから出来ていることがわかります。

インプット=食べるもの

を良くすれば

アウトプット=気力、体力、能力、感情、体型

なども良くなります。

あなたの心身が元気になることを願っています✨

今日も良い一日に出来ますように!

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

人生を美味しく楽しく変えてみませんか?

それまでの夢子さん、タンパク質不足だったそう。

最初は目玉焼き2個を毎朝摂るようにすすめてみました。

そしたら、数日後来たメール。

前より疲れなくなり、何を食べるかによって人生、本当に変わることを知りました。

注)毎日同じたんぱく質食べるとアレルギーになることがあります。

卵や納豆など、毎朝定番になっていると思いますが、週に2日は、他のタンパク質、鮭やしらすやお肉などにすると良いです。

あれこれ、食事のコツはあるのですが、夢子さんには、

・肉や魚や卵などの動物性タンパク質

・野菜や海藻などの繊維質

・ご飯などの炭水化物

この3種類を毎食食べてね❣️

と伝えました。

砂糖、小麦粉、乳製品、カフェイン、アルコール、タバコ、加工食品、添加物、栄養バランスなどなど、他にも気をつけた方がいいことは沢山ありますが、

ひとまず、毎食3種類を食べる!

それを心がけるようにしてたら、

不安から解放されて、

無理することなく、 心からの笑顔でいられるようになった

とのこと♪

ぜひ、あなたも、食事を変えて、人生を美味しく楽しく変えていきませんか?

精神科待合室より愛を込めて

精神科待合室でいつも思います。

ここにいる人たち、きっとみんな、栄養不足とか、機能性低血糖症とか、副腎疲労とか、腸内環境が悪いとかなんだろなぁ。

精神科医は、

「眠れてますか?」

くらいは聞いてくれるけど、

「ちゃんと食べてる?

どんなものをどんなタイミングで食べてる?」

までは聞かないもんなぁ。

私の病気友達や、その病気友達の食事の話を聞いたわたし調べでは、 食事がテキトーな患者が多い!

普通の精神科の病院の精神科医が、普通に栄養指導する時代が早く来るように、 地道に発信しています。

たまたま出会った分子整合栄養医学。

みんなに役立つから、早く広まれ〜!