イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

大きくなったのね

おはようからおはようまで、暮らしを支える栄養だなぁ。

 

おはようからおやすみまで、暮らしを支える…という企業のキャッチコピーがありますが、

栄養は、朝起きてから、翌朝起きるまで。

結局、一日中、一年中、一生涯、お世話になるんだなぁ。

何なら、産まれ出る前から。

卵子精子の栄養状態から、母体から得られる栄養、産道で得る腸内細菌やら、栄養のお世話になって、一概の受精卵から、ここまで大きくなったわけです。

 

卵子の直径は、髪の毛三本束ねた断面の直径くらいとの事!

 

大きくなりましたなぁ!あなたも私も!

 

何万倍?何億倍かになったのでしょうか?

 

それら、全て、母親や自分の食べて消化して代謝した食べ物の栄養から出来ているのですねぇ!

 

心身に嬉しい美味しいもの食べて参りましょう。

 

因みに、最近、HSPという繊細すぎて生きにくい気質が知られてきたようですが、

生まれながらか後天的の栄養不足説もあるそうです。

脳内ホルモンのGABAが不足しているから鋭敏な状態にいるのかもしれません。

ビタミンB群不足だとGABAも不足するそうです。

ビタミンB群は動物性タンパク質に多く含まれています。

お肉しっかり食べてタフに生きましょう!

 

文化は人間が作る。

人間は栄養が作る。

この文化は栄養が作ってるとも言えるのかなぁ。

 

事件や事故を起こしてしまうのは、精神状態が良くない時が多いと思います。

栄養不足な時に起こしてしまう可能性が高いです。

そんな事件や事故を解決したりするためにも法律がある。

 

なんだかんだと、人が関わる事には全て栄養も関わってくると思ってます。

 

その割に夕飯の準備まだ手付かず!

 

がんばります!

良い夜を٩(^‿^)۶