イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

「諦める」の語源

「諦める」の語源は「明らむ」、「明らかにする」という事だと考えられているそうです。

 

栄養療法の資格の勉強が遅れすぎてて、試験を受けても落ちそう。

このまま諦めるのか。

勉強するよりも、事務的な事を調べました。

研究会に所属すれば、次回以降の試験を受けられるとの事。

研究会に所属するための会費はけっこうする。

所属形態には2種類あって、ネットでしか見られない方なら何とか払えるかもしれない。

子供の少年野球もあるから、ネットだけの方が都合が良いかもしれないし。

 

今回の試験は諦めて、次回以降の試験を受けよう!かなぁ…

 

まだ決めていませんが、事務的な事を明らかにした事で、今回の試験を諦める事に前向きになりました。

 

何故、勉強が遅れたのかも明らかにしておこう。

推奨されている検査が高額で受けるのを躊躇い、検査を受けたのが遅過ぎた事が結構大きい。

専門用語を調べるのに手間取った事も気を重くした。

専門用語がわからないから勉強が進まず、実際に検討し合う会に出るのが怖くなり、休んでしまい、余計に億劫になっていった…。

 

うーん、後学のために対策を練っておくと、

検査は高くてもサッサと受けよ!

専門用語は、ネット検索して、果敢に攻略せよ!

検討会、お金もったいないから、恥をかき捨て発言せよ!

 

全般的に積極性が足りなかったかなぁ。

 

社会的に引きこもり気味だったし、寛解したばっかりだし、Facebookやzoomなど慣れていないし、健常者と話すの気後れするし…

 

言い訳は沢山。

これに前向きな対策を立てていこう。

 

やっと引きこもりから解放される心身の元気さになった事を、栄養療法の勉強をしてる人たちには伝えたらわかってもらえる気がするから、伝えちゃおう!

寛解したばかりで、慣れない人と話すの久しぶりなんですよ〜、と言っちゃおう!

ネットの流儀を知らないので、失礼があったらごめんなさい!と言っちゃおう!

健常者と話すのが慣れないからと話さないでいたら、いつまでも慣れないのだから、実践あるのみ!

 

うむ、精神的な元気さ、明晰さも足りなかったなぁ。

 

ここまでの事をもっと早く、一ヶ月前くらいに考えられていれば、試験を受ける気になっていただろう。

 

まぁ、それも運命?縁?

 

それはそれで新しい縁に繋がるんだろう。

 

ひとまず、事務的な事を明らかにした事で、今回の試験を諦め、気持ちが明るくなりました。

 

どうしよう〜?とうだうだしてた時は暗かったですが、決めたら明るくなりました。

 

悩み事は、色々と確認して、明らかにする事で解決するなぁと思いました。

 

ではでは、良い夜を☆