イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

お風呂が億劫になるわけ

今日は書く事を思いつかない。

それは寝不足だからなのもちょっとあるだろう。

 

でも、そんな事を書くネタにしようと思った。

 

生きてる事がネタになる。

 

分子整合栄養医学の栄養療法を知ってから、不調でも好調でも平常心でもハイでもロウでも、人間には色んな時があっても、また平常心で好調に戻れると思えるので、心に余裕があります。

 

むしろ不調でロウな時は、

ネタになる!

くらいに思います。

 

例えば生理のあれこれ。

まだ生理は来るけど生理痛は久しくないけど、生理前にちょっとイライラとか鬱々とかすると、

お!PMS

と思って

お風呂にでも入って、気分転換して寝ちゃおう!

で、一晩寝てイライラも鬱々も忘れて生理が来て、

やっぱりな

で終わる。

 

そういえば、そもそもお風呂に入る元気も無かった頃があったなぁ…

お風呂に入るの億劫だったなぁ…

栄養不足だったんだなぁ…

パワー不足だと水圧に負けるんだろな。

服を脱ぐのも、体を洗うのも、髪を洗うのも、お湯に浸かるのも、体を拭くのも、髪の毛を乾かすのも、スキンケアも、何もかもするのが大変だったなぁ…

 

パワー不足なわけだから、健常者と同じ事をするのは、相対的にはいつでも重量挙げしてるようなもんです。

 

10のパワーがお風呂に入るのに必要だとして、20のパワーがある人なら、何の頑張りも無理もなく出来ちゃいます。

それが、心の病だと、パワーが5とか1しかないから、お風呂に入るためには超人的な頑張りが必要になるわけです。

 

そんな事が全てに当てはまるわけで、何をするのも億劫になるわけです。

 

それを知らない健常者は

怠けてる

とか言うわけです。

私は言われた事ないけど。

 

ふぅ。

 

ちょっと思い出すと、

大変だったなぁ

と思います。

 

今、大変な人たちに元気に幸せになってもらいたい!

 

それが私の原動力かな。

 

みんなが幸せが良いなぁ。

 

そのためにしっかり心身に良いものを食べよう!

とあれこれ書くわけです。

 

心の病を治す事を目的にしたブログって、

結局、何でもネタになる

と思います。

 

宇宙の中で生きてるわけですから。

森羅万象に対して、何だか思ったり、行動したりするわけですから。

 

話が大きくなりました。

 

そんな事を書いていますが、私が何も困ってないわけではありません。

そんなに困っていませんが、夜中にトイレに目覚めたり、早朝覚醒があります。

飲んでる薬のせいもあるようです。

薬を飲む事の必要性も考えてしまいますし。

 

あれこれあっても、まあまあ平常心でほのぼのとした幸せ感に浸れているのは幸せだなぁと思います。

 

心の病だと、ハイな時以外は何だかしんどい事が多いですものね。

 

病気友達が、

ハイになりたい

と言っていたのは、このほのぼのとした幸せ感が無いからだったのかなぁとか思います。

依存症になる人も、そうなんじゃないかなとも思います。

 

あれこれ書くネタ出てきましたが、ひとまずこの辺で。

 

良い夜をお過ごしくださいね。

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶