ヤマトモ!心の病を治すブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解しつつあるヤマトモのブログ

不調パターン・快調パターン

こんばんは!(^ ^)

こころのやまいともだち、ヤマトモです。

 

最近、台風の影響で、雨続き、寒い、低気圧などなど、心の病じゃなくても調子崩しやすい日々ですね。

 

#全部低気圧のせい

Twitterにはこんなハッシュタグがあります。

 

なんだか調子が出ないのも、鬱々、イライラするのも、頭痛など不調が出るのも、全部低気圧のせいだから、無理せずあったかくして養生してね、というようなツイートが続きます。

 

不調になるパターンを知っておくと、いざそのパターンにハマった時に、

「あ、不調パターンだ!このイライラ鬱々を人や自分や社会のせいにするより、しっかり養生して、元気になってから解決策を考えよう」

と切り替えられます。

 

調子の悪い時に、嫌な事を考え続けると、余計にストレスで栄養を消耗するので、

ひとまず嫌な事を考えるのをやめるのです。

 

あったかくして、明るくして、栄養を満たして、お風呂で体を洗うことによるちょっとしたマッサージや、湯船に浸かる事でリラックスしたり、温まったりしてから、しっかり寝ると、

あの嫌な気分はなんだったかな?と思うようになります。

 

それでは、ありがちなパターンを考えてみます。

 

不調パターン

疲労

・空腹

・寒い

・暑い

・生理

・ストレス

・暗い

・運動不足

・栄養不足

・睡眠不足

・気分転換不足

・日光浴不足

・便秘、下痢

 

こんなものでしょうか?

それらの逆をやれば良いのです。

 

快調パターン

疲労解消

・良い食事

・暖かく

・涼しく

・生理だからと認識する

・ストレス解消

・明るく

・運動する

・栄養摂取

・睡眠たっぷり

・気分転換

・日光浴

・腸内環境改善

うん、これらができればご機嫌になれそう(о´∀`о)

 

出来ない事情がある時もありますが、出来るだけ快調パターンを確保しておけたらいいなと思います。

 

快調パターンを確保出来ない仕事などなら、辞めるという選択も考えた方がいいと思います。

心と体を壊しては元も子もないですから。

 

家庭がストレスフルな環境の場合、難しい問題です。

信頼出来る人や機関に相談して、解決することを祈ってます。

 

病気友達の夢子さん(仮名)は、精神科医の計らいで、家を出て生活保護で一人暮らしをしています。

そのような道もあるので、今、苦しい方々も希望を捨てないでほしいです。

 

ではでは、良い夜、良い夢、良い朝を(о´∀`о)

おやすみなさい☆