イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

心の病の人にあすけん推し

こんばんは!(^ ^)

こころのやまいともだち、ヤマトモです。

 

あすけん、という食事記録アプリがオススメです。

 

まずは、身長、体重、目標などの個人データを入力し、

朝昼夕間食と、食べたものと大体の量を入力し、

その日の運動量を入力すると、

摂取カロリーや栄養素の摂れ具合が表示されて、100点満点で採点してくれます。

 

自分がどれだけの栄養を摂れているか、って、管理栄養士さんとか、よっぽど成分表を見て計算してる人とかじゃないとわからないと思います。

 

そして、心の病は、栄養状態が良くなると、良くなるのです。

 

栄養不足だから色々な心身の不調が出ているとも言えると思います。

 

疲れやすいのは、エネルギー不足だったり、エネルギーを作る回路を回すのに必要な栄養素が不足してたり、などなど、身体的な原因があるのです。

 

ストレスでも栄養消耗しますし、ストレスで胃腸が痛くなったり、便秘になったりすると、

栄養の吸収が悪くなり、栄養不足になりますし。

 

セロトニンというホルモンが心身の安定を保つのですが、セロトニンの材料不足だと、心身の安定は図れなくなりますし。

 

そこて、栄養不足で心の病になるのなら、栄養満たしていけば良い。

 

不足してるのを補うには、医療用サプリを使うのが早いですが、

地道に日々、栄養たっぷりな食事を続けていけば、そのうち、ちょっとずつ満ちて来て、

薄皮を剥ぐように元気に明るく前向きになっていきます。

 

自分がどれだけの栄養を摂れているかをまずは確認して、傾向を掴み、

あすけんさんのコラムなどを読んで勉強して、

どのようなものを食べていくか、どのようなものを食べないようにするか、がわかって、実践すれば、

毎日の毎食が、心の病を治す事に繋がるのです。

 

医食同源と言いますが、正にそうなのです。

 

毎食が、心も体もお肌も綺麗にするチャンスなのです⭐︎

 

食べ物を変えれば、細胞も変わります。

物理的に新しい私になれます⭐︎

 

心機一転しても、いつしか元どおりになりがちですが、食事も変えると、

物理的に脳味噌も変わって来ますので、性格や人生までも変わって来ます。

 

そのきっかけに、あすけん!

 

オススメです。

 

ではでは、早寝早起きして心身の健康維持のため、そろそろ寝ます。

 

良い夜、良い夢、良い朝を(^.^)

おやすみなさい☆