イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

論理的に落ち込めなくなる⁈

少年野球に子供が入部、というシャバに出て、色々やらかしています。

ママ達のLINEグループでの挨拶やら内容やら。

後から、書かなきゃ良かった!と後悔したり。

実際でのやり取りやら、挨拶し損なったとかも。

 

保育園のクラスのグループLINEやPTAの時もそうでした。

 

でも、保育園の頃ほど落ち込んでない。気にしてない。

 

栄養状態が良くなってるからかな。

栄養状態が良くなると些末な事は気にならなくなる。

鈍感力が磨かれるのかな?

 

相手にイライラさせたかなぁ?とか思う事もある。

でも、イライラするのは相手の栄養不足のせいもあろうから、私がどう頑張ろうと相手がイライラする時はしちゃうんだから、気にしても仕方ないや、と。
鈍感力というよりは、論理力!

 

そして、私がやらかすのも、

脳が栄養不足だったり

腸内環境が悪かったり

疲れ果ててたり

と、やらかして当然な状態だったのだから、

仕方なかった事だ

と割り切る事が出来る。

 

論理力で落ち込みから脱出出来る☆

 

分子整合栄養医学を知り実践すると、自己嫌悪から脱出出来る♪

 

頭で分かっていても落ち込んじゃうのが鬱だったりする。

腸内環境悪かったり、疲れてたり、栄養不足だったりすると、人間はそうなるように出来ているから仕方ないのだ。

 

きっと、鬱に精神論は通じない。

 

身体的な論理を満たせば大丈夫!

→栄養を満たして脳をゴキゲンにする

→論理的な思考が出来るようになる

→論理的に落ち込めなくなる⁈

 

栄養を満たすためには、

肉、魚、貝、卵、豆、野菜、海藻しっかり食べて、

ご飯を活動量や体調に応じて適量食べて、

ジャンクフード、カフェイン、アルコール、砂糖、添加物を出来るだけ避けて、

早寝早起き

朝散歩

規則正しい生活

適度な運動

適度な脳トレになる社会的諸活動

快食、快眠、快便

前向きな言葉遣い、言霊

整理整頓

などなど、いわゆる、心身に良い事をすると、心身が健康になってきます。

 

そんな事を数年してたら、産後うつから再発した統合失調症寛解しました。

 

そう、保育園の頃はまだ陰性期だったので、大変でした。

自意識過剰は症状だから仕方ない!

と精神科の主治医に当時言われましたが、確かにそういう栄養状態だったのだから仕方なかったんだなぁ。

 

心病む人たちに届け。

 

健全なる精神は健全なる身体に宿る!

 

だから、身体から健康にしていこう!

 

だから、心身に美味しいものたっぷり食べよう♪

 

みんな、元気になぁれ!