イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

あなたを救う?栄養不足でやらかす説

栄養不足だと、命に関わる心臓などを動かす脳に栄養が優先して回されるので、理性を司る脳は栄養不足になります。

 

だから、やらかすのです。

 

栄養不足だとやらかす。

 

思い出すのも辛い、やらかした過去がありませんか?

 

その時のその栄養状態の自分として出来る最善のことをしたのです。

 

でも、後から落ち着いて考えると、「どうしてあんなことしちゃったの〜?」と後悔の嵐、自己嫌悪の沼にハマる。

 

でも、そこに、「栄養不足だとやらかす説」が入ってくると、諦めがつく。

 

「栄養不足だったから仕方ない!」

「栄養満たして、これから!これから♪」

と思える。

 

諦めるって、明らかに見ることだそう。

 

やらかしたのは栄養不足で、理性の脳がうまく働いてなかったから。

 

仕方なかった。

 

謝るとか尻拭いをしたら、もう後悔しなくていい、自己嫌悪しなくていい。

 

自己嫌悪が一番辛い時間だと思うけど、それから解放される。

 

栄養満たしていけば、やらかすことも減る、楽しめる自分になる、期待が持てる。

 

「栄養不足でやらかす説」

あなたを救ったでしょうか?