イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

わけもなく凹むわけ

ちょっと寝不足でした。

そして、何だか薄ら寒い。

そう思いながら、軽く毛布をかけてお昼寝をしました。

そして、目覚めたら、昼食後、二時間半が経っていました。

 

何だか人生つまらない感。

 

時間はあるのに、何もする気にならない。

図書館から借りている本も読む気にならないし、エクササイズをする気にもならないし、勉強する気にもならない。

 

つまらない。

 

あ、食後二時間半経ってる?

低血糖によるつまらない感かもしれない?

体も冷えてるし。

 

まずは上着を着てから、軽く盛ったご飯に鮭フレークかけて食べました。

 

暖かくして、低血糖対策に鮭フレークご飯を食べたら、つまらない感が無くなり、何だかやる気が出てきました。

 

勉強の動画でも見ようかな。

自然と勉強動画を見始めました。

軽い内容なので、家事をしながら聞こうかな。

よし、材料あるから、この前子供のリクエストで作ったけど失敗した、低GIみたらし団子を作ろう!

高タンパクお菓子のレシピ本を見ながらガサゴソ作って、今回は大成功!

学校から帰った子供もテレワークの夫も美味しいと言ってくれました。(^^)

つまらなかったのが、暖かくして鮭フレークご飯を食べたら、すっかりやる気になって面白くなってました。

 

もし、寝不足のまま、低血糖のまま、薄ら寒いまま、人生がつまらない気持ちを突き詰めていたら…

鬱っぽい病気友達が、

今日は何にもやる気がしなくて3回泣いた

となどと報告してくれてましたが、そんな感じになっていたかもしれません。

 

わけもなく凹んだ時は、体が冷えてたり、血糖値が下がってたり、眠かったり、疲れてたりしてないか、確認してみると良いかもしれません。

 

今回は昼食後にお昼寝した後だったので、お腹は空いてはいませんでしたが、昼食後から二時間半経っていたので、念のため食べてみたのが大正解でした。

 

つまらない、イライラ、うつうつなどした時に、ちょっと気分転換に炭水化物とタンパク質を食べると良いかもしれません。

 

鮭フレーク、しらす、卵、納豆、残り物のタンパク質おかずなどなどとご飯を小皿に一杯とか、ゆで卵、ナッツ、などなど。

 

ちなみに、甘いものやお菓子は血糖値を急激に上げるので、その時は幸せ感に浸れますが、その後に血糖値が急激に下がるので、眠くなったり、だるくなったり、イライラしたり、うつうつしたりします。

 

血糖値を緩やかに上げるためには、お菓子的なものではなく、おかずとご飯的なものが良さそうです。

 

心理的にわけもなく凹む時には、身体的に何かわけがあるはずです。

 

自分の機嫌を自分で取るために、色々お試し下さい。

 

ではでは、良い午後をp(^_^)q