イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

どんな思いも役に立つ

睡眠アプリによると6時間寝てるから、もう起きても良いだろう。

 

4時ごろに早朝覚醒するのがいつもの事。

今回は11時過ぎに一回中途覚醒してるけど、夫が寝にきたのだろう。

中途覚醒は飲んでる精神薬のせいかいつもならもっとするのに一回で済んだのは、寝る前の蜂蜜のおかげかもしれない。

 

寝る前の生蜂蜜が睡眠に良い

 

と聞いたことがある。

まだその理由を調べていないけど、確か、夜間低血糖を防ぐから、だったと思う。

私が昨夜摂ったのは生蜂蜜ではないけど。

今度、生蜂蜜と睡眠をブログのネタにしよう。

 

それはさておき。

 

最近、サボってる。

勉強、運動。

イレギュラーなイベントがあったり、それで疲れたりしたのもあるけど、習慣化出来ていない。

でも、サボってのんびりしたり、ゆっくり料理やお菓子作りしてると、

これはこれで良いなぁ

とも思う。

こんな気持ちも後世の人の役に立つかなぁ。

 

どんな思いも、後世の人の役に立つのではないか

 

最近、そんな事を思った。

喜怒哀楽、情けなさとかも。

カウンセリングで悩み事を話した時に

「よくある事よ」

の一言で救われた事があります。

 

こんな思いは私だけしかしてないだろう

という孤独感から救われたのでしょう。

 

情けなさとか、疎外感、無力感とか、ネガティブな感情って、人に言えなかったりするけど、

それを書き残す事で、後からそれ読んだ人の役に立つかもしれないと思う。

 

自分だけじゃない

 

それだけで救われるから。

 

最近、小説などあまり読んでいないけど、物語の主人公って、

言いたい事を言える

積極的

しっかりしてる

イメージがある。

この私の持ってる主人公のイメージは、児童文学を子供の頃に読んで以来、あまり大人の小説などを読んでいないからかもしれない。

 

とにかくダメダメな主人公の本を読んだ覚えがなかった。

だから、人生の脇役感が自分にあったのかもなぁ。

本やテレビに出てくる主人公は、色々自分で切り開くけど、親の顔色、クラスメイトの顔色を伺う自分は主人公にならないなぁと漠然と感じていた。

 

そんな私も私の人生の主人公なんだなぁ。

 

なら、新しいジャンルの小説を作れば良い。

情けない主人公が情けないなりに生きてるストーリー?

それはそれでありそうですね。まぁ、別に新しいジャンルの小説を作るのが目的じゃないのでそれはそれで良いとして。

 

情けなさを克服するストーリーを私は私の人生に望んでいるのかなぁ?

まぁ、そうか。

そして、栄養療法してれば叶えられると思っているし。

物語はハッピーエンドが良いと思うしなぁ。

 

そうか、物語も精神論だったのよね。

勇気を出した主人公が人生を切り開く

みたいなストーリー。

勇気を出すのにも気力と体力が要るのだ。

そのためには、心身に良いもの食べて消化吸収代謝排泄出来てなければならぬのだ。

 

裏付け小説?

登場人物の喜怒哀楽に身体的な裏付けも記載してみる?

血糖値、ホルモン、睡眠、気温、気圧などなどの影響をわかるように書いた小説って、新しいよね。

 

ひとまずアイデアとして温めておこう。

 

そうか、私は分子整合栄養医学を学び、広めるために、そんな事をしたいんだなぁ。

栄養カウンセラーとして一人一人のクライアントに向き合う事もしてみたいけど、不特定多数の人々に伝える方法を模索したいんだなぁ。

 

それは今からでもやっていけば良いんだなぁ。

 

そのためには検査受けたり、血糖値測定器とかつけて実測したりすると良いんだろうなぁ。

 

お、勉強に前向きになってきました。

 

そうかぁ、

前向き

が私のキーワードなのかもなぁ。

後ろ向きな人だったけど、前向きになって生きるのが楽になって楽しくなったから。

それを伝えたいんだなぁ。

それを伝えるために、ネガティブな思いも伝えると良いんだろうなぁ。

ネガティブな思いも前向きに生かせれば良いわけで。

 

どんな思いも役に立つ

 

自分のためにも後世の人のためにも役に立つ。

 

ネガティブな思いはイケナイモノではないから、そのまま引き受けると良い、と聞きます。

 

でも、身近な人の死などは受け入れがたい事もあるんだろうな。

グリーフケア、というカウンセリングなのかな?悲しみのケアをする勉強をした方と話すという方法もあるそうです。

 

それはさておき。

 

結局、何が言いたいのか?

 

どんな思いも役に立つから大丈夫🙆‍♀️

 

では今日も、色んな思いをいたしましょう。

良い一日にいたしましょう!

p(^_^)q