イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

期待の書

佐藤富雄さんの書いた、脳科学に基づく『愛されてお金持ちになる魔法のノート』が私のバイブルのようになっていました。

しかし発刊されてからもうだいぶ経っていますし、佐藤富雄さんはお亡くなりになられています。

 

最近知った梯谷幸司さんの『無意識のすごい見える化』という本が、新しい私のバイブルになるかも?!と今、期待に満ちています。

f:id:yamatomo_no-1:20210821232735j:image

 

 

一回、ザッと読み、二回目をゆっくり読み直しています。

 

新しい脳科学の研究成果も載っていて、色々進化、深化していくのだなぁと感慨深いです。

 

とは言え、この本には栄養学の視点が無いので、この本が言うように、病気が脳科学的な言葉の掛け替えだけで治るとは思えません。

とは言え、栄養療法でも、心理的なストレスが減る事で、栄養状態も体調も良くなると言っているので、この説を全て否定する訳ではありません。

 

人も本も宗教も科学も盲信すると危ないけど、判断するための充分な知識があるとも言えない。

でも、あれ?と思う違和感を大事にしつつ読み進めていこうと思います。