イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

『迷ったら腸に聞く』

今朝の出来事です。

寝付きが悪かったので、5時起きして朝活すると、睡眠不足。

6時まで寝れば、少しは睡眠不足がマシになるけど、どうしよう?

と迷っていて、

『迷ったら腸に聞く』

という私の造った標語を思い出しました♪

迷ったら、腸に聞いてみてください。

シンプルな答えが頭に浮かんだら、それに従うと良いかもしれません。

第六感は、英語では

gut feeling

と言い、腸の感じたもの、だそうです。

原始的な動物、ヒドラには脳が無く、腸しかないそうで、

それで生き残れてるんだから、

大丈夫な気がしませんか?

人生は選択の連続。

脳は、あれこれ、理屈を考えてくれます。

朝活した方がいいよ!

でも、寝不足は、体に毒だし、一日中眠くてもったいないよ!

でも、1時間くらい多く寝たところで睡眠不足には変わりないんだから、 昼寝することにして起き出した方がいいんじゃない?

理屈を捏ね出すと、決められません。

寝てたい。

朝活したい。

どちらも譲りません。

そこで、腸に聞いてみました。

お腹に意識を持って行って、

「どうしよう?」

と。

そしたら、

「起きる♪」

そんな言葉が浮かんだのでした!

が、

起きるつもりになったら、浅い眠りになったらしい子供が、手を繋いできたので、

起こすには早いので、起きられませんでしたとさ。(⌒-⌒; )

腸しかない原始的なヒドラのような生物から進化して来た人間。

脳は腸より後に出来た臓器だそうです。

脳が無くてもサバイバル出来るのかも?

腸内環境が良いのであれば、第六感や直感と言われる感覚に従ってみると良いかもしれません。