イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

夢見る元気を持てるようになった夢子さん

おはようございます(^^)

こころのやまいともだち、ヤマトモです。

 

私には夢子さん(仮名)という友達がいます。

精神科入院中に知り合った女性です。

同じ統合失調症で、三姉妹、母親が怖かったなどの共通点があります。

夢子さんは40代独身で生活保護で一人暮らし、作業所に通っています。

 

ブログ運営の本に、ターゲット像を細かく設定して、その人のための記事を書くと良い、とあったのを読んで、

夢子さんをターゲットにしようと思いました。

それまでは、心の病の人全般をターゲットにしようと漠然と考えていたのですが、ターゲット像は細かければ細かいほど良いとのこと、

新しくターゲット像を作るより、生身の人間をそのまま使わせてもらおうと、本人に許可を得ました。

 

夢子さんの夢を叶えて幸せにする

これがこのブログの夢でもあります。

 

夢子さんは心の病で入退院を繰り返し、20〜30代は夢を持つどころではなかったそうです。

病気に影響を与える母親と離れて暮らすため、グループホーム入所の準備期間として精神科に入院していた夢子さんが、

産後うつ統合失調症再発で入院していた私が夢を語っているのを見て興味を持ち、声をかけてくれたことがきっかけで友達になりました。

 

夢子さんは、分子整合栄養医学の栄養療法にも興味を持ち、お互いに食事ノートを書いて見せ合う仲でもあります。

 

アダルトチルドレン脳科学自己啓発、分子整合栄養医学など、私に役立った色々な本を夢子さんに貸して読んでもらい、夢子さんは食事を変え、私と語らう事で、夢を持てるようになったと言います。

 

夢を見るにも元気が必要です。

鬱々としてると、過去も未来も現在も真っ暗で、夢見ることすらできない。

 

すぐに怒る母親から離れて落ち着いた環境で、タンパク質を食べることなどを心がける食事や、朝散歩など食生活を整え始めた夢子さんは、

心が明るくなり、結婚という夢を持てるようになりました。

 

というわけで、このブログは、夢子さんの婚活応援ブログでもあります。

 

統合失調症同士の友達だと、治らない病気だから仕方ない、それを前提とした会話になるイメージですが、

食生活を変えて元気になりつつある夢子さんとは、夢のある会話ができます。

 

Twitterでは栄養療法を話せる人がいましたが、夢子さんはリアルで初の栄養療法を話せる友達です。

 

心の病でも、食生活を整えて、夢を叶える方法を知り実践すれば、夢は叶う!

そんなことを実証するブログにします♪

 

よく、夢子さんは

「無知って怖いね」

と言います。

 

食生活を整えることや夢を叶える方法を知らなかったら、いつまでも昔のままの鬱々とした生活だったからと。

 

私の夢は世界平和でみんな幸せ。

 

私を幸せにしてくれた方法を伝えることで、幸せな人を増やせるんじゃないかと思ってます。

 

自分が幸せだと不幸な人がいると落ち着かない、その人の幸せのためにできることはないかと考えます。

 

そんなことで世界平和も達成できるんじゃないかと思ってます。

 

夢子さんの夢を叶えることは、世界平和への一歩でもあり、鬱々とした日々からもう夢子さんは脱しているので、もはや世界平和への一歩は踏み出されているのです。

 

世界平和という千里の道も、今朝の朝食を何食べるかから一歩踏み出す事になるのです。

 

家族や友達を幸せにする、そんなことから世界平和は始まると思います。

人を幸せにするには、まずは自分を幸せにしなくちゃ。

幸せノウハウを色々知って実践して、ますます幸せになって参りましょう!

自分の幸せ、家族や友達の幸せが、世界平和でみんな幸せに繋がるはず。

結局、みんなが自分を幸せにする方法を知ってほしいんだな、私は。

 

夢子さんは自分を幸せにする方法を知って幸せになったことは、私の幸せでもあり、私の夢が叶ったとも言えます。

さぁ、みんなで幸せになりましょう❣️

 

今日も食生活の工夫で良い一日に出来ますように!

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶