イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

情けない顔の治し方

「情けない顔してる」
鏡を見て思った。

眉毛が下がり、目に生気が無く、口角も下がってる。

「負けた顔してる」
とも思った。

低血糖だな」

理由はわかっている。
長距離サイクリングしたのに、適切な補食をしなかったから、帰宅後の洗面所で力尽きた顔になってたのである。

リブレとかで血糖値測っていればわかるんだろなぁ。
いつかやってみたい、けどそれはまたいつの日か。

ひとまずは、この疲れ果てた私をどうにかしなきゃ。

補食だ。
ご飯に鮭フレークかけたものがお手軽で効果的なのはわかっているけど、ちょっと飽き気味。

うーん、ひとまずご飯に岩塩かけて食べてみた。
ちょっと回復。
でも、しばらく経つと、またぐったりして来た。

カマンベールチーズ。
ちょっと回復。
でもまだぐったり。

うん、諦めて、鮭フレークご飯!

小鉢にご飯をスプーンでちょっとよそって、鮭フレークもちょっとかけてパクパク。

回復!

ブログを書く元気出ました!

敗因としては、
・長距離サイクリングにいつも持って行く、鮭おにぎり、昆布おにぎりを持っていかなかったこと
・行く前にプロテイン飲んだのはいいけど、塩飴を初めて舐めてみたら、甘過ぎてダメだった気がする
・途中でカフェで牛乳飲んだら脱力したのは、空きっ腹に牛乳の糖質で低血糖になったかな?
・途中、コンビニで買った冷凍みかんも低血糖に拍車をかけたかな?
・カフェでリンゴジュース飲んだのも低血糖に拍車をかけたわね

という訳で、家に帰り着いたら、超情けない顔の出来上がり〜😨

同行者は元気なのに、低血糖症の私は同じもの食べてもぐったりしちゃうんだなぁ。
まぁ仕方ない。
今度は気を付けよう!

何かやらかしたり、失敗したりしても、ネタが出来たと思えるから、栄養療法やってると良いのよね😅

鮭フレーク、中々添加物とか使ってないの見つからないけど、生活クラブで買っている
『天然 紅鮭ほぐし』
オススメです。
原材料名 
紅鮭(ロシア)、食塩
以上のスッキリあっさり原材料♪

美味しいです😋



長距離サイクリングに行く時は、これで小さなおにぎりを何個も作って、公園とかでちょっと疲れたなと思ったら食べておくと、気力も体力も長持ちするので、帰ってから情けない顔にならずに済みます。

帰ってからの補食にもなるし。

ただ、食べ過ぎると太ります😅

それもあって、今日は何となくおにぎり作らずに出掛けて、情けない顔になったのでした。

適量食べて、気力も体力も体重も保てるように今後は気を付けます。