イキタノ!生きることを楽しむために、心の病をやめるブログ

産後うつ、再発した統合失調症から寛解したイキタノのブログ

モテる=栄養状態が良い⁈

栄養療法を取り入れてる年上の健常者の友人に彼氏が出来たとのこと!

 

栄養をしっかり摂って、コツコツ筋トレやランニングをしたりしてたら、若く見られるようになったとのこと。

断捨離したりして、考え方やメンタルが整うと魅力的になるのかなとのこと。

 

わかります!

私も、最初に発病してから数年して寛解し元気になって、掃除に目覚めたり、やりたい事やり始めたりしてたら、夫とのいい出会いがありました。

 

いわゆるモテる要素って、栄養状態が良い人の要素のように思います。

 

面白い…脳の回路を柔軟にする栄養が満ちてそう

足が速い…脳の指令がうまく体に伝わる神経の栄養が満ちてそう

綺麗…栄養が満ちてるとお肌綺麗で生き生きはつらつとする

明るい…栄養が満ちて来ると前向きになる

優しい…栄養が満ちてると余裕があるあるから思いやりを持てる

などなど

 

遺伝子は自分の遺伝子を残す事が目的と聞きます。

恋愛もその一環。

相手がモテる=栄養状態が良い人ならば、自分の子もモテる=栄養状態が良くなる可能性が高く、遺伝子を残しやすい。

 

狩猟採集生活の頃なら…

頭がよかったり、足が速ければ、獲物を獲って来てくれる可能性が高い。

面白ければ、獲物を分けてもらえる可能性が高い。

綺麗である事は栄養状態が良い状態だから、生き抜く可能性が高い。

明るければ、苦難を前向きに切り抜けられる可能性が高い。

優しければ、慕われて、困った時に助けてもらえる可能性が高い。

モテる要素は死活問題に繋がる要素なのかもなぁと思う。

 

魅力的になりたいという思いは、遺伝子の使命感がもたらしているのだなぁ。

 

さぁ、みんなで心身に美味しいものをガッツリ食べて、魅力的になろう♪

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶